【★4】限定3週間の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」は涙なしには観られない映画だった

こんにちは。ぼっちバイカーです。
皆さんは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」という映画をご存知でしょうか?現在劇場で上映されており三週間限定なのです!
僕は先日映画館で観てきましたのでネタバレを含まない感じで紹介します!
最後に内訳を書いていますが、見終わった感想としては★4でした!!

そもそも「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」って?

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は京都アニメーションが制作したアニメで、地上波放送で全12話放送されていました。原作はライトノベルですがいわゆる”異世界系”とは全然違う硬派な印象のアニメです。
ヴァイオレッド・エヴァーガーデン

ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、暁佳奈による日本のライトノベル、およびそれを原作とするアニメ作品。〜「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋の少女を中心に繰り広げられる群像劇。第5回京都アニメーション大賞の大賞受賞作であり、現在までで唯一の大賞受賞作である。

wikipedia.orgより引用
アニメ本編はこんな感じで、とにかく美しくて主人公のヴァイオレットが無垢でふつくしくてもう言葉にできないくらい尊いのです・・・

映画は関係なく、ぜひ観て欲しいアニメ。Netflixに加入していれば今なら無料で観ることができますのでぜひ!!
原作の小説がまた良いのでぜひ読んで欲しい・・・上下と外伝があります。

新潟県糸魚川市のオフロードパーティに参加します!

映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝」を観てきた!

ということで、この「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形 -」)が80分の劇場版が9/6より3週間限定で劇場公開されています。
ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 – 永遠と自動手記人形
土日は家族と過ごすので時間が取れないので、平日夜に一人で行ってきました!

池袋の駐輪場
e-MTBなので移動もらくらく(3時間で100円)

YPJ-XCなら街乗りも快適!
劇場は池袋にある「グランドシネマサンシャイン」です。

グランドシネマサンシャイン
異様にきらびやかなビルだ・・・

今年の春にできたばかりのシアターですが僕は入るのは初めてでしたが、かなり綺麗で次回からもここで映画をみたいと思いました。

グランドシネマサンシャインのエントランス
グランドシネマサンシャインのロビー、やばすぎない?

ということで映画「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝」を観た感想をネタバレ少なめで紹介します!

劇場であの音楽が聴けた!それだけで泣きそうになった!

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの良さはいろいろですが僕は音楽がとっても好きです。

これはアニメを観てないと何も伝わらないのですが、映画が始まってすぐにあの音楽が流れてきた瞬間に泣きそうになりました。「ああ、劇場に来てよかった!」ってなったんです。
美しいヴァイオレット・エヴァーガーデンの世界を大画面で、美しいBGMを大音量で聴けるだけで映画を観てよかった・・・っとなります。

とにかく美しくてテンプレな悪キャラがいない幸せな世界

よくアニメだとデフォルメされたテンプレ的な悪キャラが出てきますが、この世界ではそんなキャラはいません。もちろんいい人ばかりではないけど、、、

劇場版だと尺が長くなることで敵キャラみたいなのが出てきたりすることが常ですが、ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝ではそんなこともなく、最後までヴァイオレットちゃんの優しさや真面目さに触れた周りの人の変化を安心して眺められました。思い返してみるとアクションシーンのようなものは皆無ですが、それでも全く飽きずあっという間でしたよ!

涙なしには観られない!

ヴァイオレット・エヴァーガーデンは泣きアニメな要素はもともとあるのですが、劇場版でも健在。僕は4箇所ほど泣きそうになりました。。。
露骨に狙ってくるわけじゃないのですが、劇場を見回しても泣いてる人や、すすり泣く声がふつふつと湧いていて、こういうのは劇場ならでは。特に最後の方は号泣きこそしないまでも、ずっと目頭が熱くなる状況が続いてました。
ネタバレになりますのであまり書けないですが、ヴァイオレット・エヴァーガーデンが得意な「時間経過」演出はずるい!!タイムラプスで時間が綺麗に流れていき、主人公や関係者が成長しているのがすごくクる。本当ずるいです!!

ヴァイオレットちゃんが尊い。。。

もう終始これに尽きるんです。ヴァイオレットちゃん、健気で綺麗でかっこよくてやると決めたことは一切妥協しないで努力できるし、身体能力も高い。だけど相手の感情に疎いというその一点が絶望的なせいで自己評価がすごく低い。

客観的に見ると本当にソシャゲ重課金者なみのステータスで心も安定し(すぎ)ているので感情的に動いたり失敗したりしない。だからひたすら尊いんです。。。

ストーリーとしてはゆったり

タイトルに外伝と入っている通り、この作品ではヴァイオレットは主人公ではありません。
とある姉妹が主人公なのですが、ヴァイオレットと出会うことで変わっていく。そんな話です。
ストーリー展開は非常に丁寧なのですが進むのは早いとは言えないので飽きてしまう人はいるかも?
僕はそういう日常的な部分を見るのが好きだったので全く感じなかったですが映画を出るときに歩いている人で「アクションシーンが全然なかったな」と話している人がいました。

子供キャラはずるい!

昔はこの手の「弱者の子供」が苦手でした。うまく説明でいないですが不幸自慢というか優しい主人公の前でそんなキャラがいたらつい助けてあげちゃうに決まってるじゃん!ずるい!って感じ?

テイラー・バートレット
第二の主人公テイラー・バートレット

だったのですが、ここ数年で子供の成長を見守ることで親心が強くなってて、この手の子供キャラの話にめっぽう弱くなりました。
子供の成長ってなんでこんなに感動するんでしょう!!

ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝の評価は★4!

完全に主観ですが「ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝」は★4でした!

シナリオ 3.5
音楽 4.5
映像 4.0
見終わった直後の印象 4.0
総合 4.0

音楽や映像は本当に素晴らしいしそれだけで劇場で見た甲斐があったと言えます。シナリオについては最後まで展開が読めないというよりは納得感がある終わり方。ただ後半はやや伏線回収的な進み方でもう少しゆっくり楽しみたかったなぁという印象でした。イザベラ編は終始完璧!っていうほどよかったですがテイラー編はややゴリ押し感があったのでストーリーに没頭できなかった。それでも迫真の演技で後半は涙なしには見れなかった。テイラーの声優である悠木 碧さんの演技あっての作品だったと思います。
エンドロール後、「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の宣伝が流れました。今回は外伝ですが、映画ではよりヴァイオレットにフォーカスした内容になるのですね。外伝では終始最強だった彼女の弱い面や成長が見れると思うと今から楽しみ!!
まだ観ていない方は3週間しかないのでぜひ劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?
外伝なので12話のアニメを先にNetflixでみておくことをお勧めします!!
こんな感じ。

バイクでサーフィン?!映画「トリプルX 再始動」がバイク好きにオススメな理由
最新記事を読む
広告
Secured By miniOrange